南砺市観光ガイド トップ / みどころ > よいやさ祭り みこしの巡行は3日! 

南砺市のみどころ


よいやさ祭り みこしの巡行は3日! 

情報発信元:井波行政センター 0763-82-1180 
最終更新日時 2018年5月1日 16時00分 ID 3-9-302-19608
日時 2018年5月1日(火曜日)から2018年5月4日(金曜日)
会場 [井波地域]

ヨイヤサッ、ヨイヤサッ! 神輿(みこし)と獅子舞、庵屋台が街を練り歩く!


街中のポスター別ウィンドウで開きます

よいやさ祭り別ウィンドウで開きます

お神輿(みこし)の順路[予定]別ウィンドウで開きます

よいやさ祭りは「井波八幡宮」の春季大祭。
 天保4年(1833)に商売繁盛・家内安全を祈願する神事として始まりました。
一の輿(四角輿)、二の輿(八角輿)、三の輿(六角輿)の三社の神輿、子ども神輿、三つの獅子舞と四つの屋体が町内を練り歩き、賑わせます。
担ぎ手が約10kmを巡行する様、そして井波彫刻の技が光る獅子頭も見どころです。また屋体唄も新作など、年ごとに違った唄を披露します。

【平成30年の予定】(注)当日の天候や寄進数等により時間は前後します。
★5月2日(水)宵祭(よいまつり)
 午後 井波八幡宮の神輿蔵(みこしぐら)から八日町(ようかまち)の御旅所(おたびしょ)へ神輿異動。
 午後5時 井波八幡宮の本殿にて神事の後、御神霊を御旅所の神輿へ。
 午後6時30分頃[御旅所]三町内の獅子舞奉納、巫女舞奉納
 午後8時[御旅所]四町内の屋台囃子披露

★5月3日(木)本祭
 午前9時[御旅所]神輿渡御 御旅所御出立⇒町内巡行
 午前12時頃 東洋紡
 午後4時30分頃 八日町通り
 午後5時頃[御旅所]御旅所中入り(中入り祈祝祭)
       神輿六社が集まり瑞泉寺前通りを神輿が何度も、でもどしをかけます。
 午後6時頃[井波八幡宮]御遷宮
       三社の御輿が井波八幡宮の前庭を3周廻り遷宮します。
       ⇒三町内の獅子舞奉納


問い合わせ先


名前 南砺市観光協会 井波観光案内所
電話番号 0763-82-2539

関連資料


関連リンク


情報発信元


井波行政センター

電話番号 0763-82-1180
ファックス番号 0763-82-8218


▲ページの先頭へ戻る