南砺市観光ガイド トップ / みどころ > 今年も大繁盛!蓑谷地区体育館特設会場で「牛丼権次郎屋」オープン

南砺市のみどころ


今年も大繁盛!蓑谷地区体育館特設会場で「牛丼権次郎屋」オープン

情報発信元:南砺で暮らしません課 0763-23-2037 
最終更新日時 2015年7月12日 16時00分 ID 2-3-12145-14637 

県内先行上映も大繁盛でウッシッシ♪「第14回権次郎まつり」


名物「権次郎牛丼」に夢中!別ウィンドウで開きます

販売開始を告げるテープカット別ウィンドウで開きます

販売開始を受けて飛ぶように売れていきます別ウィンドウで開きます

 7月12日(日)、城端地域の蓑谷地区体育館で「第14回権次郎まつり」開催!映画「稲塚権次郎物語」の県内先行上映も大好評で、その勢いのまま、絶好の好天にも恵まれ、大勢の来場者で大いに賑わいました。

 権次郎まつりと言えば「牛丼権次郎屋」限定500食の特製牛丼!今回も日差しの強い中にも関わらず、販売開始前から会場前広場をぐるりと囲んでしまうほど大勢のお客様が列をなし、販売開始を告げる正午の花火と主催者・来賓によるテープカットとともに、大量の特製牛丼が瞬く間に売れていきました。
 地元産「牛肉」と、有機肥料を用い減農薬・減科学肥料で作られた「特別栽培コシヒカリ」を使った食材にこだわり抜いた名物「権次郎牛丼」のほかにも、今やすっかり南砺を代表するB級グルメとなった「なんなんまぶまぶ」、稲塚権次郎さんが育成した「小麦農林10号」を使った権次郎ラーメンやアグリーパンにソーメン、城端地ビール、イワナの塩焼き、大判焼き、たこ焼き、福光からキッチンカーで駆けつけたジェラテリア・ズッカさんの美味しいジェラートなど、充実の飲食ブースは大賑わい。大勢の来場者や家族連れが、思い思いの商品を買い求め、大満足の舌鼓を打っていました。
 蓑谷体育館内の特設会場には、県内で5月に先行上映され、好評のためつい先ごろまで延長上映されていた映画「稲塚権次郎物語」の特設ブースが設けられたほか、昨晩の前夜祭で行われたカラオケ優秀者の発表会や歌謡ショーが行われ、こちらも大いに盛り上がりました。


問い合わせ先


名前 蓑谷地区村づくり協議会(JAなんと東部支店内)
電話番号 0763-62-1313

情報発信元


南砺で暮らしません課

電話番号 0763-23-2037
ファックス番号 0763-82-0170

▲ページの先頭へ戻る