南砺市観光ガイド トップ / みどころ > 梅雨の合間の好天の下、優しい風に揺れるラベンダー

南砺市のみどころ


梅雨の合間の好天の下、優しい風に揺れるラベンダー

情報発信元:南砺で暮らしません課 0763-23-2037 
最終更新日時 2016年7月1日 16時00分 ID 2-3-12145-16394 

甘い香りに誘われブンブンと蜜蜂が舞う「院瀬見のラベンダー街道」


院瀬見のラベンダー街道別ウィンドウで開きます

紫色と黄色と緑色のグラデーション別ウィンドウで開きます

優しい風に揺れる今が見頃のラベンダー別ウィンドウで開きます

 7月1日(金)、梅雨の合間の好天に恵まれた井波地域の「院瀬見のラベンダー街道」では、紫色のラベンダーが見頃を迎え、ドライバーや近隣住民を可憐な姿と優しい香りで癒してくれています。

 2011年に県主催で開催された元気とやま村づくり推進大会の農村環境保全優良活動コンクールで県知事賞を受賞された「院瀬見地区環境保全委員会」によって管理されているラベンダー街道。道路脇に車を停めて咲き誇るラベンダーを眺めたり、スマホ片手に写真を撮られたりされるドライバーの方々が見受けられ、すっかりこの時期定番の景勝地として定着した感があります。

 さて、2016年も今日から下半期に突入。梅雨から夏へと移り変わる今の時期は、天候や気温も移ろいやすく体調管理が難しい時期でもあります。熱中症などにならないよう、適度な食事、水分・塩分の補給、十分な睡眠などを心がけるようにしましょう。


[くらしの分類]

自然・緑化自然・景観広報

情報発信元


南砺で暮らしません課

電話番号 0763-23-2037
ファックス番号 0763-82-0170

▲ページの先頭へ戻る