南砺市観光ガイド トップ / みどころ > 芸術の秋・味覚の秋・収穫の秋 秋の利賀に来られま〜!!

南砺市のみどころ


芸術の秋・味覚の秋・収穫の秋 秋の利賀に来られま〜!!

情報発信元:南砺で暮らしません課 0763-23-2037 
最終更新日時 2016年10月15日 17時30分 ID 2-3-12145-16886 

利賀地域坂上のそばの郷広場で「ど〜んと利賀の山祭り」開幕!


「ど〜んと利賀の山祭り」開幕!別ウィンドウで開きます

恒例の「新ソバ」に大行列別ウィンドウで開きます

南砺消防音楽隊の演奏に聴き入る観衆別ウィンドウで開きます

 合掌造り家屋新築時の基礎固めとして行われた伝統行事「石かち」の再現をはじめ、芸術の秋を彩る山のオブジェの展示、豊富な山の幸いっぱいの「山のごっつぉ」コーナー、利賀村むぎや節保存会による郷土民謡や利賀地域の児童らによる子ども民謡などの多彩なステージに農林産物の即売など、充実の内容で皆さんのご来場をお待ちしています。

 利賀の山祭り最大の呼び物とも言える、合掌造り家屋を新築する際に家屋の土台となる基礎石を打ち固めるために行われたという「石かち」の再現には、その都度、会場に居合わせた来場者が参加し、「石かち音頭」のリズムに合わせて、高さ約10m、重さ約1tの撞木(しゅもく)を4方向から引き上げて足元の大石に打ちつける「ド〜ン!ド〜ン!!」という重厚な音が会場内に響きわたります。また、石かち行事の際に撞木上部に付けられた「かんなくず」が会場内に舞い落ちるのですが、これは縁起物とされ、行事に参加された皆さんが記念に持ち帰られます。
 「山のごっつぉ」コーナーでは、恒例の「新そば」に大行列ができ、どぶろくやイワナ、ご弊餅などの利賀自慢のメニューも大好評。さらに、採れたての山菜、赤かぶ、かぼちゃ、なめこ、きのこなどの農林産物の即売も大盛況。

 「ど〜んと利賀の山祭り」は、明日16日(日)までの開催です。迫力満点の「石かち」の再現をはじめ、豊富な山の幸を楽しめる「利賀の秋」満載のイベントにぜひ足をお運びください。

≪16日(日)の予定≫
  9時 開場
 10時 石かち行事
 10時30分 利賀村子ども民謡(両百瀬こども民謡、上利賀子供民謡)
 11時 林道美有紀ミニライブ
 11時40分 Cikoコンサート
 12時30分 利賀村むぎや節保存会
 13時40分 菊花展表彰式
 14時 石かち行事
 14時30分 餅つき
 15時 雫(しずく)パフォーマンス
 15時30分 石かち行事
 16時 閉場


問い合わせ先


名前 どーんと利賀の山祭り実行委員会事務局
電話番号 0763-68-2111

情報発信元


南砺で暮らしません課

電話番号 0763-23-2037
ファックス番号 0763-82-0170

▲ページの先頭へ戻る