南砺市観光ガイド トップ / みどころ > 第62回なんと福光ねつおくり七夕祭り 開幕 30日(日)まで

南砺市のみどころ


第62回なんと福光ねつおくり七夕祭り 開幕 30日(日)まで

情報発信元:南砺で暮らしません課 0763-23-2037 
最終更新日時 2017年7月28日 00時00分 ID 2-3-12145-18304 

3年ぶりのマーチングロードと優雅な民謡街流しで華やかな七夕祭りが幕開け


3年ぶりのマーチングロードで幕を開けた福光ねつおくり七夕祭り別ウィンドウで開きます

吉江中学校吹奏楽部も見事なパレードで観衆を魅了別ウィンドウで開きます

西町での民踊街流し別ウィンドウで開きます

 7月27日(木)、福光地域の中心商店街一円で第62回なんと福光ねつおくり七夕祭りが開幕。開始直前に雨が止み3年ぶりに行われた福光・吉江の両中学校吹奏楽部によるマーチングロードと恒例の民踊街流しが華やかな雰囲気に彩られた七夕祭りの幕開けを告げました。

 午後3時過ぎから降り続いていた雨がピタリと止んで気持ちの良い風が七夕飾りを揺らす福光中心商店街。午後6時5分に西町商店街から福光中学校吹奏楽部がパレードを行い、東町交差点でドリル演奏を披露し再び福光駅前まで練り歩くマーチングパレードで待望の七夕祭りがいよいよ開幕。同様に午後6時35分には本町商店街から吉江中学校吹奏楽部が素敵なパレードとドリルを披露して会場を盛り上げてくれました

 また、日が沈んで中心商店街を彩る七夕飾りがより一層華やかにきらめく午後7時30分からは浴衣姿に身を包んだ福光なでしこ会、かおる会、南蟹谷婦人会、北山田婦人会、福光農協女性部、商工会女性部、ガールスカウト、女性団体連絡協議会など約120名の皆さんが二手に分かれて西町と本町から同時に街流しを開始。優雅に福光音頭を舞い踊りながら街並みを練り歩き、最後は福光駅前ロータリーで三社柿の里音頭にあわせて輪踊りを行い、福光地域の夏の風物詩の初日を華やかに彩りました。

 華々しく開幕した福光ねつおくり七夕祭り。明日28日(金)には、子どもみこしオンパレードや恒例のなんとめでた花火、29日(土)にはねつおくりYOSAKOIやがんばる吉江いきいき祭りのサマージャンボもちまき、30日(日)には小矢部川ふれあいフェスティバルや社会を明るくする運動パレード、2932赤ちゃんハイハイレースなど、楽しいイベントが盛り沢山です。ぜひ足をお運びになり、南砺屈指の七夕祭りをお楽しみください。


問い合わせ先


名前 福光ねつおくり七夕祭り実行委員会
電話番号 0763-52-2038

関連リンク


情報発信元


南砺で暮らしません課

電話番号 0763-23-2037
ファックス番号 0763-82-0170

▲ページの先頭へ戻る