南砺市観光ガイド トップ / みどころ > 明日16日(木)から相倉合掌造り集落で「冬支度ライトアップ」が始まります

南砺市のみどころ


明日16日(木)から相倉合掌造り集落で「冬支度ライトアップ」が始まります

情報発信元:南砺で暮らしません課 0763-23-2037 
最終更新日時 2017年11月15日 20時00分 ID 2-3-12145-18854 

17日(金)〜19日(日)は地元民謡保存団体による五箇山民謡ライブも実施


午後5時5分頃、集落を見渡せる絶景スポットから(くもり)別ウィンドウで開きます

午後5時15分頃、雨が降り出し集落が霧に霞んでいきます別ウィンドウで開きます

午後5時35分頃、たわわに実った柿の色が合掌造りに映えます別ウィンドウで開きます

 11月15日(水)、世界遺産相倉合掌造り集落で16日(木)から19日(日)にかけて実施される「冬支度ライトアップ」を前に試験点灯が行われました。

 鮮やかな紅葉で色づいた秋が早足で過ぎ去り、厳しい冬の到来を知らせる雪化粧が山々に見受けられる晩秋の世界遺産相倉合掌造り集落。午後5時前頃から夜の帳がゆっくりと集落内を包んでいきます。試験点灯が行われた本日は、あいにくの雨模様。日没による光のグラデーションはもとより、雨が降ったり止んだり、霧が立ち込めたり晴れたりと短時間で周囲の風景が劇的に変化する様子を楽しむことができました。

 冬支度ライトアップは相倉合掌造り集落での年内最後のライトアップとなります。また、ライトアップ実施期間中の17日(金)から19日(日)までの3日間には、集落内の地主神社に設けられた特設会場で午後7時30分から五箇山民謡ライブが行なわれます(雨天時は青少年ふるさとセンター内にて実施)。

 この時期の五箇山の気候は、すでに冬の気配を感じさせる寒さです。お越しの際は十分な防寒対策をよろしくお願いいたします。

≪五箇山民謡ライブ出演団体≫
 17日(金) 小谷麦屋節保存会
 18日(土) 越中五箇山麦屋節保存会
 19日(日) 越中五箇山こきりこ唄保存会


問い合わせ先


名前 (公財)世界遺産相倉合掌造り集落保存財団
電話番号 0763-66-2123

関連リンク


[くらしの分類]

見る・遊ぶ歴史・名所自然・景観広報

情報発信元


南砺で暮らしません課

電話番号 0763-23-2037
ファックス番号 0763-82-0170

▲ページの先頭へ戻る