南砺市観光ガイド トップ / みどころ > 青、白、紅、黄、季節の移ろいが描き出すグラデーション 初雪が彩る晩秋の五箇山

南砺市のみどころ


青、白、紅、黄、季節の移ろいが描き出すグラデーション 初雪が彩る晩秋の五箇山

情報発信元:南砺で暮らしません課 0763-23-2037 
最終更新日時 2017年11月22日 17時00分 ID 2-3-12145-18897 

20日に観測された初雪が印象的な光景を現出させた五箇山の景色


世界遺産菅沼合掌造り集落別ウィンドウで開きます

世界遺産相倉合掌造り集落別ウィンドウで開きます

庄川峡観光遊覧船別ウィンドウで開きます

 日曜日から真冬並みの強い寒気が日本海上空に流れ込み、平年より早い初雪が観測された11月20日(月)。あけて21日(火)、朝から爽やかな秋晴れに恵まれ、そろそろ見頃も終盤に差しかかった紅葉と抜けるような青空、うっすらと山々を覆う初雪が、見事なグラデーションを描き出し、印象的な光景を現出させました。

 大自然がもたらす貴重な風景、世界遺産菅沼合掌造り集落では、遠景の山々の雪景色と近景の紅葉、秋の日差しを受けて茅ぶき屋根から上がる湯気などが、合掌造りの風情とあいまって幻想的な風情を醸し出し、大勢の観光客を魅了。標高の高い相倉合掌造り集落は雪化粧にまぶしく輝き、庄川峡の国道156号線沿いは紅葉と初雪があちこちで素敵な風景を描き出していました。

 さて、明日23日(木・祝)は、食欲の秋を盛り上げる「第32回福野のごっつぉ里いもまつり」とイオックス・アローザスキー場の今シーズンの豊富な積雪を恋い願う「第27回IOX-AROSA雪恋まつり2017」が行われます。ぜひ足をお運びになり南砺の秋の風情をお楽しみください。


関連リンク


[くらしの分類]

見る・遊ぶ歴史・名所自然・景観広報

情報発信元


南砺で暮らしません課

電話番号 0763-23-2037
ファックス番号 0763-82-0170

▲ページの先頭へ戻る