南砺市観光ガイド トップ / みどころ > 浦町古民家 アンプラグドコンサート開催

南砺市のみどころ


浦町古民家 アンプラグドコンサート開催

情報発信元:南砺で暮らしません課 0763-23-2037 
最終更新日時 2018年6月17日 17時00分 ID 2-3-12145-19784 
会場   [福野地域]

地域おこし協力隊古民家再生プロジェクト第1段


ガマハル投げ銭ライブ別ウィンドウで開きます

イベントに集まったお客さんたち別ウィンドウで開きます

河合さんあいさつ別ウィンドウで開きます

 6月17日(日)、福野地域で浦町古民家アンプラグドコンサートが開催され、先日の五箇山音楽祭にも出演されたアコースティックデュオの「ガマハル」が投げ銭ライブが行いました。

 今回のライブは南砺市地域おこし協力隊の河合 秀治さんが企画。河合さんは福野地域のまちなか担当として今年の2月に着任。福野地域の元空き家に住まいながら、移住定住および空き家対策・活用、まちなかの活性化、伝統文化継承サポートなどをミッションとして日々活動中です。地域おこし協力隊として五箇山音楽祭の運営に携わり、古民家の広いスペースの活用法を模索している河合さんは投げ銭ライブを開催する場所を探していた出演者の「ガマハル」と意気投合。五箇山音楽祭の開催から1週間で今回の古民家でのライブに至ったそうです。開催に向けてチラシを持って地元の方々の家を回ったそうで、ライブには近くにお住まいの方が多くいらっしゃっていました。

 まず河合さんが「この家に住んでいる河合です。ここで面白いことが出来ないか試行錯誤しながら活動しています。よろしくお願いします」とあいさつしてライブがスタート。

 「ガマハル」は東京出身のHALさんと上平地域出身のガマオイルさん、お二人のアコーステックデュオ。HALさんの心に染みる伸びやかな歌声とガマオイルさんのリズミカルなパーカッションが奏でる気持ちの良い音楽が穏やかな昼下がりの町中に響きわたっていました。
 
 河合さんは今回の様な活動を通じて、地域の方に顔を覚えてもらいながら、まちなかの活性化につながる様な活動を模索して行くそうです。今後の活動にもご注目ください。


問い合わせ先


名前 南砺で暮らしません課
電話番号 0763-23-2037

[くらしの分類]

福野地域まつり・イベント

情報発信元


南砺で暮らしません課

電話番号 0763-23-2037
ファックス番号 0763-82-0170

▲ページの先頭へ戻る