南砺市観光ガイド トップ / みどころ > 雪のライスシャワーが降りそそぐ「スノーウェディング」!

南砺市のみどころ


雪のライスシャワーが降りそそぐ「スノーウェディング」!

情報発信元:南砺で暮らしません課 0763-23-2037 
最終更新日時 2011年2月13日 02時55分 ID 2-3-12145-7624 
会場 利賀国際キャンプ場 南砺市利賀村上百瀬字東山88番地 [利賀地域]

「第7回南砺利賀そば祭り」2日目


大勢に祝福された「スノーウェディング」別ウィンドウで開きます

た〜まや〜!別ウィンドウで開きます

熱いから気をつけてね!別ウィンドウで開きます

 2月11日(金曜日)から3日間の日程で開催されている、「第7回南砺利賀そば祭り」。12日(土曜日)も大勢の方が会場を訪れ、多彩なステージや巨大雪像・花火ショーなど、利賀の魅力を満喫しました。

 グルメ館は、午後3時を回っても席を確保するのが困難なほどの大盛況。家族4人で訪れた横山尚央さん(富山市)は「想像以上の雪で大変でしたが、おいしそうにソバを食べる娘を見ると来て大正解です!」と、笑顔で語ってくれました。
 特設ステージでは、地元保存会による民謡の競演、よさこい、井波木遣り踊り、とやま夢工房のチンドンなどが繰り広げられ、夜には恒例の花火ショーが行われました。また、昨年に引き続き「スノーウェディング」を開催。稲場和也さん・さとみさん夫妻(富山市)が式を挙げ、雪の“ライスシャワー”が降り注ぐ中、大勢の来場者から祝福を受けました。

「第7回南砺利賀そば祭り」は、13日(日曜日)まで同会場で開催。期間中は、民謡やよさこいなどのステージショーをはじめ、チンドンなど、数々のプログラムが用意されております。

◆イベントスケジュール◆

2月13日(日曜日)
10時00分 開場
11時00分 とやま夢工房(いのくち椿どん)
11時30分 伝統行事「丑曳き」〔両百瀬丑曳き保存会〕
12時30分 越中五箇山民謡保存会
13時00分 とやま夢工房(いのくち椿どん)
13時30分 伝統行事「丑曳き」〔両百瀬丑曳き保存会〕
14時00分 よさこい
    (石楠花舞妙[福光]・八乙女龍神[井波]・夜高舞緋組[福野]・くろべRey乱舞隊「黒部市」)

※プログラムは都合により変更になることがあります。



問い合わせ先


名前 南砺利賀そば祭り実行委員会(利賀行政センター内)
電話番号 0763-68-2111

[くらしの分類]

広報利賀地域まつり・イベント

情報発信元


南砺で暮らしません課 広報係

電話番号 0763-23-2037
ファックス番号 0763-82-0170

▲ページの先頭へ戻る