現在の位置:トップ > 各課・施設 > 観光情報 みどころ [歴史・名所]の一覧

各課・施設

情報が更新された順に並んでいます。

「観光情報 みどころ [歴史・名所]」には7件の情報があります。

  • 1
越中五箇山相倉集落
国指定 史跡 昭和45年12月4日指定 平地域 重要伝統的建造物群保存地区 平成6年12月21日選定 世界文化遺産 平成7年12月9日登録
越中五箇山相倉集落 2010年5月27日 10時00分
越中五箇山菅沼集落
国指定 史跡 昭和45年12月4日指定 上平地域 重要伝統的建造物群保存地区 平成6年12月21日選定 世界文化遺産 平成7年12月9日登録
越中五箇山菅沼集落 2010年5月27日 10時02分
南砺市埋蔵文化財センター
 平成27年5月1日(金)リニューアルオープン。  高瀬神社の南にあり、1200年前の役所跡、国史跡「高瀬遺跡」公園内に建つ。出土した木簡や墨書土器、和同開珎など発掘成果が見学できる。園内の水路沿い…
南砺市埋蔵文化財センター 2016年7月27日 17時00分
文化・世界遺産課
文化・世界遺産課では、以下の業務を取り扱っています。
文化・世界遺産課 2012年4月3日 08時25分
五箇山民俗館
 合掌造り集落は、日本住宅建築の中でも独特であり、かつての集落景観を保持していることが評価され、1995年に菅沼合掌造り集落は世界遺産として登録されました。その中の1棟を資料館とした五箇山民俗館には山…
五箇山民俗館 2010年5月27日 10時09分
塩硝の館
加賀藩政時代300年にわたって続けられていた火薬の原料となる塩硝製作は、当時の五箇山の一大産業でした。  塩硝製法は、鉄砲伝来(1543年)以来20数年で、すでに五箇山に伝えられていたといわれています…
塩硝の館 2010年5月27日 10時12分
史跡公園「高瀬遺跡」
 高瀬神社の南部に位置する高瀬遺跡一帯は、以前から須恵器(すえき)、土師器(はじき)などの土器類や銅銭の出土する地帯として知られていました。昭和45年(1970年)圃場整備工事中に柱跡が発見され、翌年…
史跡公園「高瀬遺跡」 2008年10月21日 13時49分
  • 1

現在の位置:トップ > 各課・施設 > 観光情報 みどころ [歴史・名所]の一覧

このページの先頭へ戻る