現在の位置:トップ > 手続き・申請・業務 > 4月17日の暴風被害での廃材等の処理料金の減免を行います。

4月17日の暴風被害での廃材等の処理料金の減免を行います。

情報発信元:エコビレッジ推進課

4月17日の暴風による家屋の倒壊等により廃出される瓦などの廃材等の処理料金の減免を行います。
一般廃棄物処理手数料減免申請書を提出し、各行政センター若しくはエコビレッジ推進課の確認を受けたものについて減免の対象とします。(法人は除く。)

ア 減免対象者
  市内に住所又は建物を有する者(法人は除く。)

イ 減免対象物
  4月17日の暴風被害により市内の建物等から発生した廃材のうち、次に掲げるもの(個人が持ち込んだ場合に限る。)

【可燃物】
木材は、太さ10p、長さ2mまで
板材は、厚さ2p、90p×180p程度まで

【不燃物】
ガラス、コンクリート、瓦、軽量シャッター、トタン、ブロック等
大きさは、瓦やブロック程度まで(ただし、軽量シャッター、トタンは、そのままの大きさで可)

ウ 減免期間
  平成28年5月31日(火)まで

エ ゴミ処理の流れ
  1一般廃棄物処理手数料減免申請書を各行政センター若しくはエコビレッジ推進課で受け取り、申請書に必要事項を記入し提出する
   ※印鑑を持参してください。
  2申請書の内容について、各行政センター及びエコビレッジ推進課の確認を受ける
  3申請内容の確認後、管内のセンター(クリーンセンターとなみ又は南砺リサイクルセンター)へ搬入する 

クリーンセンターとなみ TEL32−5648(福野、井波、利賀)
南砺リサイクルセンター TEL62−4710(福光、城端、井口、平、上平)

ご案内

ご案内
問い合わせ先 エコビレッジ推進課
電話番号 0763-23-2050

カテゴリ

くらしの情報

生活環境
ごみ・リサイクル
  • 最終更新日:2016年4月18日(月曜日) 15時00分
  • ID:4-3-10532-16080
  • 印刷用ページ

情報発信元

エコビレッジ推進課

電話番号
0763-23-2050

お問い合わせ

ファックス番号
0763-82-5101

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > 手続き・申請・業務 > 4月17日の暴風被害での廃材等の処理料金の減免を行います。

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト