現在の位置:トップ > 手続き・申請・業務 > 年金生活者支援給付金制度が始まります

年金生活者支援給付金制度が始まります

情報発信元:市民生活課

 年金を含めても所得が低く、経済的な援助を必要としている方に対し、年金に上乗せして給付金を支給する制度が令和元年10月1日から施行されます。

■対象となる方

〇老齢基礎年金を受給している方

以下の支給要件をすべて満たしている必要があります。

1.   65歳以上

2.   世帯全員の市町村民税が非課税

3. 前年の年金収入額とその他の所得額の合計が88万円以下

 

<保険料納付済期間に基づく給付額>

給付額(月額)=5,000円×保険料納付済期間(月数)/480

()

 保険料

納付済期間

 480月

(40年)

 360月

(30年)

 240月

(20年)

 120月

(10年)

 給付金額

(月額)

 

 5,000円


  3,750円


  2,500円

 

 1,250円

 ()保険料を納めた期間などにより支給額は異なります。

()保険料免除期間を有する方については、保険料免除期間に基づく給付額があります。


○障害基礎年金・遺族基礎年金を受給している方で、所得額が4,621,000円以下の方

 

〈給付金額(月額)

障害等級2級の方及び遺族である方:5,000

障害等級1級の方:6,250

(2人以上の子が遺族基礎年金を受けている場合は当該子の数で按分した額となります)

 

■請求手続きについて

1.平成3141日時点の基礎年金受給者

年金機構で支給要件を確認したうえで給付金の対象となる可能性がある方にはがき形式の請求書が送付されます。(9月上旬)

 

2.平成3142日以降に基礎年金を受給しはじめた方

年金の請求手続きとあわせて砺波年金事務所または市にご提出ください。

 

■日本年金機構や厚生労働省を装った不審な電話や案内にご注意ください。

日本年金機構や厚生労働省から、口座番号をお聞きしたり、手数料などの金銭を求めることはありません。

年金生活者支援給付金のご請求でお困りになったときは

 

『給付金専用ダイヤル』0570-05-4092(ナビダイヤル)へご連絡ください。


関連リンク

ご案内

ご案内
問い合わせ先 市民生活課 国保・年金係 
電話番号 0763-23-2011
FAX番号 0763-82-8221

カテゴリ

くらしの情報

保健・福祉
国保・年金
  • 最終更新日:2019年8月8日(木曜日) 15時00分
  • ID:4-3-331-21363
  • 印刷用ページ

情報発信元

市民生活課

電話番号
0763-23-2008

お問い合わせ

ファックス番号
0763-82-8221

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > 手続き・申請・業務 > 年金生活者支援給付金制度が始まります

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト