南砺市

令和2年度 固定資産税(償却資産)申告のお知らせ

令和2年度償却資産の申告は期限内にお願いします。

法人や個人事業主等の方は、令和2年1月1日現在、所有している「事業の用に供している資産」について「償却資産申告書」を提出してください。

●償却資産の申告制度
 償却資産(事業用資産)を所有されている方は、地方税法第383条の規定により、毎年1月1日現在の償却資産の状況を、資産の所在する市町村へ申告する必要があります。

●償却資産とは
 償却資産とは、土地および家屋以外の事業の用に供することができる資産で、減価償却費が法人税法又は所得税法による計算上、損金又は必要経費に算入されるもののうち、その取得価格が少額である資産その他政令で定める資産以外のもの、とされています。(土地及び家屋の用語の意義については、地方税法第341条に規定されています。)

●申告書の提出について
 償却資産課税台帳に登録のある方、新規開業をされた方等へ、令和元年12月9日付で申告書を発送しました。
 申告書の記載方法等の詳細については、「令和2年度固定資産税(償却資産)申告について」を御覧ください。
 申告の様式等が届かない場合は、ページ下部の関連書類からダウンロード、もしくはは税務課資産税係へ様式を請求してください。申告用紙が不足している場合は、不足する様式についてコピーして提出してください。

●申告にあたっての留意事項
・耐用年数経過後の資産であっても、事業の用に供している場合は、申告が必要となります。
・資産の増減がない方についても、毎年申告する必要があります。
・廃業等事業を止められた場合は、備考欄にその旨を記載して申告書を提出してください。
・申告書には「個人番号・法人番号」の記載が必要です。また、個人事業主の方が提出する際には、本人確認書類を提示をお願いします。

●申告期限
 申告期限は、令和2年1月31日(金)です。
 申告期限の直前になると窓口等が混み合いますので、早めの提出にご協力ください。

●申告書の提出先
・南砺市役所税務課(令和元年中は井波庁舎1F、令和2年からは福光庁舎1Fとなります。)
・各行政センター窓口
・郵送で提出される場合は、下記までお願いします。 ※令和元年年中に提出される場合は下記へお願いします。
 〒939-1692 富山県南砺市荒木1550番地     〒932-0292 富山県南砺市井波520番地 
 南砺市役所市民協働部 税務課資産税係 宛    南砺市役所市民協働部 税務課資産税係 宛  

【郵送で申告書を提出される方で、控えの返送をご希望の場合は、返信用封筒(切手貼付け、宛名記入済み)を同封してください。】

 ※地方税電子申告(eLTAX:エルタックス)でも申告書を提出することができます。
 詳細につきましては、http://www.eltax.lta.go.jp をご確認ください。
 


関連リンク

  • eLTAX(エルタックス)のご利用について  (http://www.city.nanto.toyama.jp/cms-sypher/www/info/detail.jsp?id=9524)

関連書類

  • 令和2年度固定資産税(償却資産)申告について(PDF形式:429KB)
  • 償却資産申告書(その他の形式:26KB)
  • 種類別明細書(増加・全)(その他の形式:20KB)
  • 種類別明細書(減少)(その他の形式:18KB)
  • 減価残存率表(PDF形式:77KB)
  • 課税標準の特例申請書(その他の形式:32KB)
  • 特例対象となる主な償却資産(その他の形式:19KB)

カテゴリ

  • くらしの情報
手続き・証明
税金
  • 事業者向け情報
支援
産業振興
産業別情報
商工業
農林水産業

情報発信元

税務課

住所
〒939-1692
富山県南砺市荒木1550番地
電話番号
0763-23-2005
ファックス番号
0763-52-3232