現在の位置:トップ > 手続き・申請・業務 > 遞主漁隱イの一覧

手続き・申請・業務

情報が更新された順に並んでいます。

「遞主漁隱イ」には50件の情報があります。

新型コロナウイルス感染症に関連する後期高齢者医療保険料の減免について
新型コロナウイルス感染症の影響により一時的に保険料の納付が困難となった方は、申請により減免を受けられる制度があります。 只今、申請様式等準備中のため、準備でき次第掲載いたします。 基準…
税務課 2020年5月25日 11時00分
新型コロナウイルス感染症に関連する国民健康保険税の減免について
新型コロナウイルス感染症の影響により収入や売り上げが大幅に減少した等の事情により、一時的に保険税の納付が困難となった場合、減免の申請をすることができます。 只今、申請様式等準備中のため、準備でき…
税務課 2020年5月22日 17時35分
建物を取壊されたときは「家屋取壊し届」の提出をお願いします。
建て替えや老朽等で建物を取壊された方は、『家屋取壊し届』の提出をお願いします。
税務課 2020年4月28日 14時00分
固定資産税の減額措置について
一定の基準を満たす住宅改修をされた住宅には次のような固定資産税減額措置があります。
税務課 2020年4月1日 09時00分
高齢者等居住(バリアフリー)改修住宅 に係る固定資産税の減額措置について
 新築された日から10年以上を経過した住宅について、次の要件を満たして一定のバリアフリー改修を行った場合は、翌年度分の固定資産税が一部減額されます。
税務課 2020年4月1日 08時30分
熱損失防止(省エネ)改修を行った住宅に係る固定資産税の減額措置
 平成20年1月1日以前から所在する住宅について、次の要件を満たして一定の熱損失防止改修を行った場合は、翌年度分の固定資産税が一部減額されます。
税務課 2020年4月1日 08時30分
住宅耐震改修に伴う固定資産税の減額措置について
 昭和57年1月1日以前から存在していた住宅について、次の要件を満たして一定の耐震改修を行った場合には、その住宅に係る固定資産税が一部減額されます。
税務課 2020年4月1日 08時30分
法人市民税の納付書
法人市民税を納付いただく際にご利用ください
税務課 2020年4月1日 00時00分
≪法人市民税≫法人設立・異動申告書
南砺市内に新たに法人を設立したとき、又は新たに事業所等を設置したとき、異動があったときには申告書を提出してください。
税務課 2020年4月1日 00時00分
《法人市民税》法人市民税率について
南砺市の法人市民税の税率についてのお知らせです。
税務課 2020年4月1日 00時00分
送付先指定届(変更・解除)届
郵便物の送付先を変更する場合、送付先指定届の提出をお願いします。
税務課 2020年3月30日 00時00分
上場株式等の特定配当所得等に係る課税方式の選択について
 上場株式等の配当所得等及び譲渡所得等(源泉徴収を選択した特定口座分)については、所得税及び個人住民税(市民税・県民税)が源泉徴収(特別徴収)されていますので、確定申告をする必要はありません。(申告不…
税務課 2020年2月10日 00時00分
市・県民税の申告
税務課 2020年1月23日 18時00分
税務証明の申請
税務証明は各行政センター(旧町村役場)窓口で申請してください。
税務課 2020年1月6日 16時20分
《住民税》特別徴収に係る異動届出書
 特別徴収に係る異動がありましたら、次の届出書を提出してください。
税務課 2019年12月9日 16時00分
令和2年度 固定資産税(償却資産)申告のお知らせ
法人や個人事業主等の方は、令和2年1月1日現在、所有している「事業の用に供している資産」について「償却資産申告書」を提出してください。
税務課 2019年12月9日 13時00分
小型特殊自動車をお持ちの方は軽自動車税の申告が必要です
乗用装置のあるトラクター、コンバインなどの農耕作業用自動車や、フォーク・リフト、ショベル・ローダなどの小型特殊自動車は軽自動車税の課税対象です。 ※公道を走行しない(工場内や田畑でしか使用しない…
税務課 2019年12月1日 10時00分
軽自動車税(種別割)の減免について
 要件に該当する方は、軽自動車税(種別割)が減免されます。  新たに減免を申請される方は、期限までに申請書を提出してください。下記より、申請書がダウンロードできます。前年も減免を受けられた方には、3…
税務課 2019年10月1日 10時00分
《軽自動車税》 異動、変更があるときは
 軽自動車等を取得したり、登録内容に変更があった場合、または、廃車した場合は、速やかに届け出てください。
税務課 2019年10月1日 10時00分
《軽自動車税》種別割について
 軽自動車税(種別割)は、毎年4月1日現在、原動機付自転車・軽自動車・小型特殊自動車及び二輪の小型自動車(これらを軽自動車等といいます。)を所有し、標識の交付を受けている方に課税されます。  4月2…
税務課 2019年10月1日 10時00分

現在の位置:トップ > 手続き・申請・業務 > 遞主漁隱イの一覧

このページの先頭へ戻る