現在の位置:トップ > お知らせ > 釣ったブラックバスをパクリ! −第7回桂湖つり大会−

釣ったブラックバスをパクリ! −第7回桂湖つり大会−

釣ったブラックバスをパクリ! −第7回桂湖つり大会−

情報発信元:地方創生推進課

釣ったブラックバスをパクリ! −第7回桂湖つり大会−の画像
ブラックバスをパクリ

 26日(日)、上平地域の桂湖畔で「第7回桂湖つり大会」が開催され、市内外から約50名の釣り自慢が集合。夏のような日差しが照りつける中、大いに釣果を競いました。

釣ったブラックバスをパクリ! −第7回桂湖つり大会−の画像
トラウトの部優勝

釣ったブラックバスをパクリ! −第7回桂湖つり大会−の画像
釣り風景

 競技は、鯉の部、トラウトの部(ニジマス・イワナなど)、ブラックバスハンティングの部の3部門で競われます。トラウトの部で、大きなニジマスを釣り上げて優勝した土永克也さん(福野)は、「鯉を狙っていたのですが、思いがけず釣れました。賞品にいい竿を貰えて嬉しいです」と、喜びを語ってくださいました。
 庄川水系の生態系を守るため、在来種を食い荒らすブラックバス駆除を狙った「ブラックバスハンティングの部」。釣ったバスは再放流できないので、料理していただくことになりました。捌いたバスを、バター、地元上平地域で採れた香草と一緒にアルミホイルに入れ、蒸し焼きにしていただきます。ブラックバスを食べるのは初めてという方がほとんどで、みなさん物珍しそうに口に運んでいました。
 魚釣り、桂湖の美しい自然、初めての味覚など、参加者はいろんなものが楽しめた楽しい日となったようです。

<大会結果>
▽鯉の部
 1位:斉藤俊一(小矢部市)、2位:前閉晴(氷見市)、
 3位:池田良一(氷見市)
▽トラウトの部
 1位:土永克也(南砺市)、2位:松井哲(砺波市)
▽ブラックバスハンティングの部
 1位:本田誠(富山市)、2位:澤井和也(富山市)、
 3位:細井健司(富山市)

カテゴリ

くらしの情報

生活環境
自然・緑化

市政情報

広報・広聴
広報
  • 最終更新日:2005年6月27日(月曜日) 11時10分
  • ID:2-2-1-1224
  • 印刷用ページ

情報発信元

地方創生推進課

電話番号
0763-23-2052

お問い合わせ

ファックス番号
0763-22-1169

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 釣ったブラックバスをパクリ! −第7回桂湖つり大会−

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト