現在の位置:トップ > お知らせ > 冬季間の水路等への転落事故に注意しましょう

冬季間の水路等への転落事故に注意しましょう

情報発信元:農政課

冬季間の水路等への転落事故に注意しましょう

昨年度、県内では農業用排水路への転落死亡事故が多数発生しており、12月だけで5件発生しています。
12月1日〜31日を「冬の農業用水路転落事故防止強化期間」として設け、安全確保を呼びかけています。

県内での事故の特徴は、以下のようになっています。
1. 事故に遭われる方は高齢者が多いこと
2. 冬季など非かんがい期にも発生すること
3. 幅が狭く底が浅い水路でも発生すること

積雪の影響で水路と道路の境が分かりにくくなっていたり、雪で水路が見えなくなっていたりするため、普段よりも危険性が高くなっています。
明るい時に除雪作業を行うこと、高齢者に水路の近くに近づかないように声かけを行うこと、1人で除雪作業を行わないようにすることなどに気を付けてください。

関連書類

※ダウンロードします。 (関連書類をご覧になるには)

カテゴリ

くらしの情報

生活環境
防災・防犯

事業者向け情報

産業別情報
農林水産業
  • 最終更新日:2021年12月1日(水曜日) 17時00分
  • ID:2-4-9-23099
  • 印刷用ページ

情報発信元

農政課

電話番号
0763-23-2016

お問い合わせ

ファックス番号
0763-52-6348

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 冬季間の水路等への転落事故に注意しましょう

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト