南砺市観光ガイド トップ / みどころ > 「第2回南砺市交流観光まちづくりプラン推進会議」開催

南砺市のみどころ


「第2回南砺市交流観光まちづくりプラン推進会議」開催

情報発信元:南砺で暮らしません課 0763-23-2037 
最終更新日時 2014年7月30日 16時30分 ID 2-3-12145-12701 

「人が人を呼ぶ、交流観光まちづくり」の実現を目指して


第2回交流観光まちづくりプラン推進会議別ウィンドウで開きます

田中市長のあいさつ別ウィンドウで開きます

 7月30日(水)、福野庁舎において「第2回南砺市交流観光まちづくりプラン推進会議」が開催され、推進会議委員長の富山国際大学現代社会学部の高橋光幸学部長をはじめ、田中市長、交流観光まちづくり関係有識者および関係団体の皆さんら12名の委員と事務局職員らが出席し、平成25年度の実施事業の検証ならびに平成26年度の事業計画についての検討を行いました。

 市では、交流人口の拡大と地域交流人口の拡大と地域経済活性化を図るため、平成25年に「南砺市交流観光まちづくりプラン」を策定。これまで同プランに基づく「スタートアップ事業」の「南砺男子事業」をはじめとする9事業、「パワーオン事業」として「北陸新幹線開業に向けた重点プロモーション」などの7事業を行い「人が人を呼ぶ、交流観光まちづくり」の実現のための施策を行ってきました。
 本日の推進会議では、平成25年度事業の検証、ならびに平成26年度の事業計画について委員の皆様に報告し、意見を求めました。
 会議冒頭、田中市長は「北陸新幹線開業という50年から100年に一度とも言える一大転機にあたり、南砺が持つ『日本の良さ』『本物の日本』『地方の良さ』を広くPRしていきたい。」とあいさつし、今後の交流観光まちづくりプランの推進ならびに積極的な展開についての思いを訴え、積極的な意見交換ならびに事業展開の推進を求めました。

◎平成26年度の新規事業等
 ・なんと!幸せのおすそわけキャンペーン事業
 ・ASEAN諸国や欧州などからの誘客促進事業
 ・首都圏での「富山で休もう。」キャンペーン事業PR
 ・特産品等観光商品化支援事業
 ・二次交通バス実証実験運行事業(平日運行実施)
 ・五箇山合掌の里リノベーション事業


問い合わせ先


名前 交流観光まちづくり課
電話番号 0763-23-2019

情報発信元


南砺で暮らしません課

電話番号 0763-23-2037
ファックス番号 0763-82-0170

▲ページの先頭へ戻る