南砺市観光ガイド トップ / みどころ > 越中の小京都を優雅に楽しむ城端しだれ桜まつり

南砺市のみどころ


越中の小京都を優雅に楽しむ城端しだれ桜まつり

情報発信元:南砺で暮らしません課 0763-23-2037 
最終更新日時 2017年4月9日 20時00分 ID 2-3-12145-17754 

好評の「なりきり姫体験」や、豊富な体験メニュー、食べ歩きなど盛り沢山の催し


毎年好評の「なりきり姫体験」別ウィンドウで開きます

城端別院善徳寺山門下での呈茶別ウィンドウで開きます

樹齢360余年を誇る式台門のしだれ桜別ウィンドウで開きます

 4月1日(土)から9日(日)の日程で開催された「城端しだれ桜まつり」の最終日。樹齢360年を超えると言われる善徳寺のしだれ桜が咲き誇るこの時期だけ特別に開門される「式台門」をはじめ、改修をほぼ終えた善徳寺本堂を見ながらの呈茶や毎年大好評の「なりきり姫体験」など、豊富で多彩な催しを楽しもうと大勢の来場者が訪れ、越中の小京都と呼ばれる城端に訪れた初春の優雅な風情を楽しみました。

 午前10時30分からは「花祭り白象行進」が善徳寺を出発。きらびやかな白象が市街地をゆるゆると行進する中、国道沿いの「じょうはな庵」では恒例の「なりきり姫体験」が行われ、市内外からの大勢の予約客が参加し素敵で可憐なお姫様への変身を満喫。「恋咲く桜並木」コーナーには、ハート形の短冊に想いを込めたメッセージが咲き誇る桜のように美しく飾りつけられたほか、バルーンアートや雅楽などの催し、商店街の各店舗での豊富な体験メニュー、恋する城端まち巡り食べ歩きツアーなど春の訪れを感じさせる多彩なイベントが各所で展開され、大勢の来場者で賑わいました。


問い合わせ先


名前 城端しだれ桜まつり実行委員会(商工会城端事務所)
電話番号 0763-62-2163

情報発信元


南砺で暮らしません課

電話番号 0763-23-2037
ファックス番号 0763-82-0170

▲ページの先頭へ戻る