南砺市観光ガイド トップ / みどころ > 曲水に映える可憐な花菖蒲を満喫 第43回高瀬遺跡菖蒲まつり

南砺市のみどころ


曲水に映える可憐な花菖蒲を満喫 第43回高瀬遺跡菖蒲まつり

情報発信元:南砺で暮らしません課 0763-23-2037 
最終更新日時 2017年6月17日 17時00分 ID 2-3-12145-18078 

平安ロマンを感じさせる遺跡内の曲水と花菖蒲と子供あんどんが共演


第43回高瀬遺跡菖蒲まつり開幕別ウィンドウで開きます

オープニングを飾った富山スカウトバンドのパレード別ウィンドウで開きます

園児たちが元気いっぱいにお遊戯を披露別ウィンドウで開きます

 6月17日(土)、井波地域の高瀬遺跡で第43回高瀬遺跡菖蒲まつりが開幕。平安の遺構を遺す国指定史跡高瀬遺跡公園の曲水に色鮮やかや花菖蒲が映えて大勢の来場者の目を楽しませています。

 初夏らしい気持ちの良い涼しげな風が吹く絶好の天候に恵まれ、午後2時に青空高く打ち上がり大きく鳴り響く号砲とともに開幕した第42回高瀬遺跡菖蒲。オープニングは越中一宮高瀬神社から颯爽と隊列を組んで迫力あるドラムパレードで開会を告げた富山スカウトバンドの皆さん。
開会式に続いては、井波にじいろ保育園と山野保育園の年長園児たちが元気いっぱいの踊りとバルーンを披露して会場を盛り上げました。
ステージでの催し物は、踊りや民謡、大正琴、雅楽、八乙女風神太鼓、民踊の夕べなど多彩なイベントが目白押し。
 会場内には、各種団体による多彩なメニューの飲食ブースが軒を連ね、埋蔵文化センター内では古銭や勾玉、ガラス玉などの制作を体験できる歴史体験ブースも設けられ、見頃を迎えて咲き誇る花菖蒲を愛でながら盛りだくさんのイベントを楽しむ大勢の家族連れで賑わっています。

 第43回高瀬遺跡菖蒲まつりの開催は明日18日(日)午後4時までです。ぜひ足をお運びになり、優雅な花菖蒲と楽しい催しいっぱいのお祭りをご堪能ください。

【スケジュール】
17日(土)
 18時〜 雅楽演奏(鳳鳴クラブ)
 18時30分〜 八乙女風神太鼓
 19時〜 民踊の夕べ(井波なでしこ会)
 子供あんどん点灯
 20時〜 プロジェクションマッピング
 20時10分〜 花火ショー
18日(日)
<ステージ>
 10時〜 子供あんどん表彰式
 10時30分〜 マジック・唄・踊り(ひまわり一座)
 11時30分〜 みんなで踊ろうチョンガレ踊り(高瀬千音加礼保存会)
 12時30分〜 南砺吟道大会(となみ野吟友会)
 16時 閉会
<催しもの>
 10時〜15時 お茶席(横山社中)あずまだち高瀬
 13時〜 俳句会(麻がら句会ほか)高瀬公民館


問い合わせ先


名前 高瀬遺跡菖蒲まつり実行委員会
電話番号 0763-82-5050

情報発信元


南砺で暮らしません課

電話番号 0763-23-2037
ファックス番号 0763-82-0170

▲ページの先頭へ戻る