南砺市観光ガイド トップ / みどころ > 世界遺産相倉合掌造り集落で収穫の秋を満喫

南砺市のみどころ


世界遺産相倉合掌造り集落で収穫の秋を満喫

情報発信元:南砺で暮らしません課 0763-23-2037 
最終更新日時 2017年9月16日 13時30分 ID 2-3-12145-18577 

『みんなで農作業の日』in五箇山 棚田オーナー事業“稲刈り作業”


『みんなで農作業の日』in五箇山 棚田オーナー事業“稲刈り作業別ウィンドウで開きます

慣れた手つきで順調に収穫別ウィンドウで開きます

うら若き乙女たちによるハサがけ作業別ウィンドウで開きます

 9月15日(土)、世界遺産相倉合掌造り集落で『みんなで農作業の日』in五箇山の「世界遺産・五箇山棚田オーナー事業」秋編・稲刈り作業が行われ、県内外の棚田オーナー5組の皆さんと作業をサポートしてくれるコーリャク隊や地元関係者ら約60人が協力して稲刈りを行いました。

 5月21日(日)に手植えされた苗がスクスクと育ち黄金色の稲穂をたたえて頭を垂れる相倉合掌造り集落内、薄曇りで涼しげな秋の風が心地よい絶好の稲刈り日和に恵まれ、参加された皆さんが田んぼに入り、カマを使っての丁寧な収穫作業と刈り取った稲穂をまとめて稲干し台にかけるハサ掛け作業に打ち込みました。

 手際よく親子で連携して稲刈り作業を進める親子連れにお話を伺ったところ「実は今回で参加は3回目。子どもたちもずいぶん手慣れてきて、もう十分な戦力になっています」と汗をぬぐいながら爽やかな笑顔で答えてくださいました。

 年間を通して開催中の『みんなで農作業の日』in五箇山。棚田オーナー事業のほかにも利賀地域での「そばオーナー」、上平地域での「赤かぶオーナー」事業があり、そばと赤かぶの収穫後11月12日(日)に事業の集大成となる「大収穫祭が」行われ、互いの収穫を共有しつつオーナー相互の交流が図られます。


問い合わせ先


名前 (公財)五箇山農業公社
電話番号 0763-77-3396

情報発信元


南砺で暮らしません課

電話番号 0763-23-2037
ファックス番号 0763-82-0170

▲ページの先頭へ戻る