南砺市観光ガイド トップ / みどころ > 福光と城端で多彩な体験やグルメを楽しむイベントが大盛況!

南砺市のみどころ


福光と城端で多彩な体験やグルメを楽しむイベントが大盛況!

情報発信元:南砺で暮らしません課 0763-23-2037 
最終更新日時 2018年10月27日 16時00分 ID 2-3-12145-20362 
会場   [城端地域|福光地域]

福光まちなか文化祭と第18回なんと彩菜まつり


福光もちつき太鼓の披露別ウィンドウで開きます

「ち〜ちゃんのたこ焼き」は外まで行列別ウィンドウで開きます

2932のみの市別ウィンドウで開きます

 10月27日(土)、福光中心商店街一円で、福光まちなか文化祭が開催され、「見る、食べる、楽しむ」の各種メニューがめじろ押しのイベントを大勢の来場者が楽しみました。城端地域では城端ハイウェイオアシス周辺の桜ヶ池会場と街なか会場で第18回なんと彩菜まつりが開幕し、こちらも様々なグルメや多彩な体験メニューで来場者をお待ちしています。

 「見る」・「食べる」・「楽しむ」の各メニューが充実した福光まちなか文化祭。「見る」部門は芸術の秋を彩る6つの「まちなかギャラリー」や威勢のよい福光もちつき太鼓の披露、「食べる」部門は、「ち〜ちゃんのたこ焼き」や「gonmaひみつカレー」など9店舗が出店、「楽しむ」部門では「こっぱdeマグネットづくり」など様々なワークショップが行われていました。また「買う」部門として恒例の百縁商店街や福光のみの市などが開催され、お買い得品や掘り出し物を求める買い物客で賑わっていました。

 第18回なんと彩菜まつりの桜ヶ池会場では彩菜なべや焼き芋、彩菜ロールケーキなどの販売、城端が舞台モデルのテレビアニメ「true tears」の放送10周年を記念する「true tears 10th メモリアルカフェin城端」、寄せ植え体験が出来る「なんと☆ガーデニング隊」、桜ヶ池クライミングセンターでのクライミングやスラックラインの体験などが行われていました。第18回なんと彩菜まつりは明日18日まで開催。街なか会場では限定100名が参加できる「まち巡り食べ歩きツアー」や恒例の「なりきり姫体験」など体験参加型イベントがめじろ押しです。開催日時をお確かめの上、是非お出かけください。


問い合わせ先


名前 南砺で暮らしません課
電話番号 0763-23-2037

関連リンク


情報発信元


南砺で暮らしません課

電話番号 0763-23-2037
ファックス番号 0763-82-0170

▲ページの先頭へ戻る