南砺市観光ガイド トップ / みどころ > 南砺市桜の名所開花状況

南砺市のみどころ


南砺市桜の名所開花状況

情報発信元:農林課 0763-23-2016 
最終更新日時 2019年3月20日 08時30分 ID 2-4-9-20926 

南砺市の桜の名所

富山さくらの名所70選(平成23年11月選定)のうち、南砺市内の名所8箇所について、開花情報をお知らせします。
 関連リンク 『富山さくらの名所70選 砺波・南砺エリア』 からご覧下さい。

※ 開花情報の収集は、「とやまさくら守の会」の皆さんにご協力いただいております。

南砺市の桜の名所

◆城端別院善徳寺(城端地域・シダレザクラ)
  当時の住職が植樹した記録のある古木で、樹齢350年を超えるシダレザクラ
  です。寺とともに歴史を刻んだサクラは他にはない風情を感じさせます。

◆向野のエドヒガン(城端地域・エドヒガン)
  山田川の東岸に自生するエドヒガンで、樹齢は100年を超えると推定されて
  います。
  サクラは、四方に枝を大きく伸ばし、美しい樹形をしています。残雪の山
  容を背景に淡いピンク色の花を咲かせる姿は見事で、見るものを感動させ
  ます。

◆桜ヶ池(城端地域・ソメイヨシノ他)
  池の周りにある桜は、多くの種類があり3月下旬より色づくキンマメザク
  ラ、4月に入るとコシノヒガン、ソメイヨシノが咲き始めます。サクラの
  種類が豊富なため、4月下旬ごろまで楽しめます。

◆大門川沿い(井波地域・ソメイヨシノ他)
  井波山見地内から高瀬神社までの道路沿い(約2.7km)に10種類以上の
  サクラが650本以上あり、開花期には、散居村の風景とマッチし富山県らし
  さを感じられる風景です。

◆干谷の宮桜(井波地域・エドヒガン)
  院瀬見の山中、干谷神社の杉林に囲まれた中に1本だけひっそりと咲いて
  います。
  地元では、花の咲き具合をみて、その年のイネの豊凶を占ったとされてい
  ます。


◆赤祖父湖畔(井口地域・ソメイヨシノ、サトザクラ)
  周囲を山に囲まれ落着いた佇まいとなっており、サクラが見ごろを迎える
  と池越しに対岸のサクラが眺められ湖面と背景の山にサクラの色が映え、
  山里のオアシスのようです。

◆安居寺公園(福野地域・ソメイヨシノ)
  安居寺境内のシダレザクラは見事であり、見ごたえがあります。また、公
  園一帯にはソメイヨシノが咲き誇っています。公園内には散策路もつくら
  れており手軽に森の散策も楽しめます。

◆ふくみつ河川公園(福光地域・ソメイヨシノ、サトザクラ)
  福光の中心市街地を縦断する小矢部川沿いにソメイヨシノの並木がありま
  す。小矢部川に架かる橋からの眺めは、残雪の山々と相まって雄大な景色
  が広がります。



関連リンク


情報発信元


農林課

電話番号 0763-23-2016
ファックス番号 0763-62-2112

▲ページの先頭へ戻る