南砺市観光ガイド トップ / みどころ > 利賀のもてなしそばの味!≪後編≫

南砺市のみどころ


利賀のもてなしそばの味!≪後編≫

情報発信元:南砺で暮らしません課 0763-23-2037 
最終更新日時 2012年2月10日 21時56分 ID 2-3-12145-8771 
会場 利賀国際キャンプ場 南砺市利賀村上百瀬字東山88番地 [利賀地域]

「第8回南砺利賀そば祭り」開幕!


あつあつのソバに舌鼓!別ウィンドウで開きます

花火ショーも大盛況でした!別ウィンドウで開きます

小雪舞い散るなか、4演目を披露!別ウィンドウで開きます

 2月10日(金曜日)から3日間の日程で幕を開けた「第8回南砺利賀そば祭り」。夜の部もソバを頬張るのはもちろん、民謡ステージーや花火ショーなど楽しむ来場者で賑わいました。

 手打ちソバが味わえるグルメ館では、あちらこちらで湯気が立ち上りホクホク顔でソバを食べる来場者のみなさん。ソバ処の八尾町から足を運ばれたグループの方にお話を伺うと「八尾のソバと少し味は違うけれど、香りも良くて美味しいですよ!」と、笑顔で答えてくれました。
 夜になると会場は華やかにライトアップされ、昼間とはまた違った雰囲気を見せてくれます。特設ステージでは、利賀村むぎや節保存会のみなさんが、小雪舞い散るなか、「長麦屋」や「こっきりこ節」など4演目を披露され、演目が終わるごとに拍手喝采を浴びていました。ラストを飾る恒例の花火ショーでは、ステージの後ろから次々と花火が打ち上げられると、歓声が沸き起こり訪れた観衆を魅了していました。
 「第8回南砺利賀そば祭り」は、12日(日)まで同会場で開催されます。期間中は、民謡やよさこいなどのステージショーをはじめ、雪夜の花火ショーなど、数々のプログラムが用意されております。また、昨年まで入場は無料でしたが今年から200円の入場料が掛かります(中学生以下無料)。祭りの質を落とさず開催するための苦渋の決断とのことなので、ご理解ご協力いただきまうようお願いいたします。

◆イベントスケジュール◆※2日目以降。

2月11日(土曜日)
10時00分 開場
11時00分 伝統行事「丑曳き」〔両百瀬丑曳き保存会〕
13時00分 伝統行事「丑曳き」〔両百瀬丑曳き保存会〕
13時30分 three-piece acoustic band 「トロッコ」
14時00分 韓国伝統芸能
14時30分 利賀村こども民謡
   (上利賀子供民謡保存会・利賀初午保存会・両百瀬子供民謡保存会)
15時00分 伝統行事「丑曳き」〔両百瀬丑曳き保存会〕
15時30分 とやま夢工房(井口椿どん)
16時00分 井波木遣り踊り
16時30分 よさこい
    (石楠花舞妙[福光]・八乙女龍神[井波]・夜高舞緋組[福野]ほか)
17時30分 利賀村むぎや節保存会
18時00分 林道美有紀×小泉こうのすけミニライブ
18時30分 スノーウェディング
19時00分 雪夜の花火ショー

2月12日(日曜日)
10時00分 開場
11時00分 とやま夢工房(井口椿どん)
11時30分 伝統行事「丑曳き」〔両百瀬丑曳き保存会〕
12時30分 越中五箇山民謡保存会
13時00分 とやま夢工房(井口椿どん)
13時30分 伝統行事「丑曳き」〔両百瀬丑曳き保存会〕
14時00分 よさこい
    (石楠花舞妙[福光]・八乙女龍神[井波]・夜高舞緋組[福野]ほか)

※プログラムは都合により変更になることがあります。



問い合わせ先


名前 南砺利賀そば祭り実行委員会(利賀行政センター内)
電話番号 0763-68-2111

[くらしの分類]

広報利賀地域まつり・イベント

情報発信元


南砺で暮らしません課 広報係

電話番号 0763-23-2037
ファックス番号 0763-82-0170

▲ページの先頭へ戻る