現在の位置:トップ > お知らせ > 「なんと未来ミーティング〈移住者コース〉」オンラインで初開催

「なんと未来ミーティング〈移住者コース〉」オンラインで初開催

みんなが安心して暮らし続けられるまちの実現に向けて 

情報発信元:情報政策課

「なんと未来ミーティング〈移住者コース〉」オンラインで初開催の画像
「なんと未来ミーティング」 オンラインで初開催

 グループワークを通して、誰もが安心して暮らし続けられるまちの実現に向けたアイデアを提案していただく「なんと未来ミーティング」。10月17日(土)には、様々なきっかけで南砺市へUターンやIターンした7名の皆さんがオンラインで参加し、住みたい南砺市について考えました。

「なんと未来ミーティング〈移住者コース〉」オンラインで初開催の画像
アイスブレイクの様子

「なんと未来ミーティング〈移住者コース〉」オンラインで初開催の画像
市の各種施策を田中市長が説明

 はじめに田中市長が、人口減少が続く南砺市の現状や、その減少を少しでも食い止めるための移住・定住施策をはじめとした市の様々な取り組みを紹介。その後、2グループに分かれて2つのテーマ「南砺市を知ってもらう方法」「移住者が安心して住み続けられるには」について意見を出し合い提言をまとめました。

 参加者の皆さんからは、「南砺のコアな部分の魅力でPRする」「南砺の読み方がそもそも知られていないので、PRなどの際にはふりがなを振るなど配慮が必要」(南砺市を知ってもらう方法)、「移住者が参加できるいろいろなコミュニティ(ママ友、起業etc)を紹介してもらえるとよい」「移住者が気軽に相談できる仕組みが欲しい」(安心して住み続けられるには)といった提言があり、田中市長は「今日いただいた提言や意見の実現に取り組んで行きたいと思います」と述べていました。

 今回の未来ミーティングには富山県立大学の地域協働サークル「COCOS(ココス)」のメンバー5名が協力してくれました。

 「なんと未来ミーティング」にご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。当日の様子はオンライン中継され、現在もFacebookでご覧いただけます。

※参加者アンケートを掲載しました

関連書類

※ダウンロードします。 (関連書類をご覧になるには)

関連リンク

ご案内

ご案内
問い合わせ先 情報政策課 広報係
電話番号 0763-23-2002

カテゴリ

くらしの情報

ライフステージ
引越・住まい・定住
学ぶ・交流
協働まちづくり

市政情報

広報・広聴
広報
  • 最終更新日:2020年10月19日(月曜日) 11時30分
  • ID:2-24-22274-22942
  • 印刷用ページ

情報発信元

情報政策課

電話番号
0763-23-2002

お問い合わせ

ファックス番号
0763-52-6339

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 「なんと未来ミーティング〈移住者コース〉」オンラインで初開催

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト