現在の位置:トップ > お知らせ > 石井知事が豪雨災害地を視察

石井知事が豪雨災害地を視察

河川、道路、農地などの復旧状況を確認!

情報発信元:南砺で暮らしません課

石井知事が豪雨災害地を視察の画像
城端・北信橋付近を視察する知事

 9月11日(金曜日)、石井知事が昨年7月28日に発生した豪雨災害の被災地である城端地区(信末・是安・出丸・北野・野口)、福光地区(小二又・才川七・立野脇)を訪れ、県担当者から説明を受けながら復旧工事の進捗状況を確認しました。

石井知事が豪雨災害地を視察の画像
池川の護岸整備を確認

石井知事が豪雨災害地を視察の画像
地元の声も大切に!

 地元の皆さんからは、「来年の作付計画が立てられない。早急に、用水路や水田の現状復帰をお願いしたい」との要望が寄せられ、同行した市長も担当課職員に対応を指示していました。


カテゴリ

くらしの情報

ライフライン
道路・交通
生活環境
防災・防犯

市政情報

広報・広聴
広報
  • 最終更新日:2009年9月14日(月曜日) 19時03分
  • ID:2-3-12145-5886
  • 印刷用ページ

情報発信元

南砺で暮らしません課

電話番号
0763-23-2037

お問い合わせ

ファックス番号
0763-82-0170

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 石井知事が豪雨災害地を視察

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト