現在の位置:トップ > お知らせ > ビル陰共同受信施設の地デジ放送対応のための助成金制度の募集再開

ビル陰共同受信施設の地デジ放送対応のための助成金制度の募集再開

ビル陰等による受信障害対策共聴施設の地デジ化はお済ですか?

情報発信元:地方創生推進課

総務省では、ビル陰等の受信障害対策用の共同受信施設(受信障害対策共聴施設)の地上デジタル放送対応を促進するため、デジタル化改修等に関する助成金交付を平成21 年度から開始し、平成22 年度も11月30 日(火)まで申込みを受け付けてきました。
今般、再募集として、平成23年1月5日(水)から申込みを受け付けることになりました。

助成制度の概要
(1)助成額
受信障害対策共聴施設のデジタル化改修、新設又は有線テレビジョン放送施設へ置換する場合、地上デジタル放送の視聴に不可欠な施設の設置、改修又は置換に要する総経費に対して1/2の額(共聴施設新設の場合は2/3の額)
詳細については別紙を御覧ください。
(2)助成金申請先
各都道府県のデジサポ(助成金申請は、各都道府県のデジサポで受け付けます。)
http://www.digisuppo.jp/index.php/infocenter/donation/centerlist/
(3)申請受付
平成23年1月5日(水)から
※平成22年度予算の範囲内で実施するため、予算の上限に達した時点で申請受付を終了します。

※より詳細な情報は、下記関連URLの総務省からの報道発表資料をご覧ください。
また、制度についてのご相談、助成の申込はデジサポ富山(下記関連リンク)へご確認ください。

関連リンク

カテゴリ

くらしの情報

ライフステージ
引越・住まい・定住
ライフライン
住宅・土地
TV・通信
地上デジタル放送
  • 最終更新日:2010年12月9日(木曜日) 10時45分
  • ID:2-2-1-7141
  • 印刷用ページ

情報発信元

地方創生推進課

電話番号
0763-23-2002

お問い合わせ

ファックス番号
0763-22-1169

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > ビル陰共同受信施設の地デジ放送対応のための助成金制度の募集再開

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト