現在の位置:トップ > お知らせ > 清廉潔白に情熱とビジョンを持ち「良き隣人」として福祉活動に邁進

清廉潔白に情熱とビジョンを持ち「良き隣人」として福祉活動に邁進

得能金市氏全国民生委員児童委員連合会会長就任祝賀会

情報発信元:南砺で暮らしません課

清廉潔白に情熱とビジョンを持ち「良き隣人」として福祉活動に邁進の画像
得能金市氏全国民生委員児童委員連合会会長就任祝賀会

 9月22日(金)、福光中央会館5階ホールにおいて得能金市氏全国民生委員児童委員連合会会長就任祝賀会が執り行われ、田中市長や才川市議会議長、山邊・武田両県議をはじめ、市内外の民生委員児童委員協議会、社会福祉協議会、社会福祉法人など関係者約150名が参列しました。

清廉潔白に情熱とビジョンを持ち「良き隣人」として福祉活動に邁進の画像
約150人が参列する中、田中市長が発起人あいさつ

清廉潔白に情熱とビジョンを持ち「良き隣人」として福祉活動に邁進の画像
来賓祝辞(山邊県議会議員)

清廉潔白に情熱とビジョンを持ち「良き隣人」として福祉活動に邁進の画像
就任挨拶で笑顔こぼれる得能会長

清廉潔白に情熱とビジョンを持ち「良き隣人」として福祉活動に邁進の画像
喜びを分かつ会場内

 平成29年3月に第17代の全国民生委員児童委員連合会長に就任された得能金市氏。平成7年12月に民生委員児童委員に就任されて以来、積極的に地域福祉活動を展開され、平成19年に南砺市民生委員児童委員協議会会長、平成22年に富山県民生委員児童委員協議会会長、平成23年には全国民生委員児童委員連合会の評議員、同年3月には同理事に就任。さらに平成26年に全国副会長、そして平成29年3月に全国会長の職に就かれました。

 祝賀会では、発起人として田中市長と市社会福祉協議会の中山繁實会長があいさつ。才川市議会議長、山邊県議会議員、武田県議会議員、富山県社会福祉協議会の尾崎憲子副会長が祝辞を述べ、住民に一番近い良き隣人として地域福祉活動に専念されてきた得能会長の功績や制度創設100周年の節目に会長職を請われた人格や識見、豊富な経験や行動力を称え、ますますの活躍と発展を祈念されました。
 続いて、お孫さんの中村莉緒さんと中村莉恋さんから得能会長と奥様の雅子さんに花束が贈呈されたのち、得能会長が初代会長の渋沢栄一からはじまる歴代会長の功績、民生委員制度が果たしてきた社会的な役割などに触れつつ、「地域における『良き隣人』としての活動が福祉に関する法や制度を作り込んできており、百年経っても変わらない信念が地域を守っている。21世紀の民生委員児童委員には、行政や社会福祉協議会、さらにさまざまな団体と連携し、地域課題に取り組むことが求められている。常に心がけているのは、松村先生が示されたように、情熱を持ち清廉潔白であること。そしてビジョンを持ち続けること。人口5万人規模の市から全国の会長が出ることはこれまでに無いこと。それが出来たのもここにいる皆さんのおかげです。本当にありがとうございます!」と就任挨拶し、参列された皆さんとその喜びを分かち合いました。

ご案内

ご案内
問い合わせ先 福祉課
電話番号 0763-23-2009

カテゴリ

くらしの情報

保健・福祉
介護・福祉
育児・保育
医療・保健
高齢

市政情報

広報・広聴
広報
  • 最終更新日:2017年9月22日(金曜日) 21時00分
  • ID:2-3-12145-18600
  • 印刷用ページ

情報発信元

南砺で暮らしません課

電話番号
0763-23-2037

お問い合わせ

ファックス番号
0763-82-0170

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 清廉潔白に情熱とビジョンを持ち「良き隣人」として福祉活動に邁進

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト