現在の位置:トップ > お知らせ > 新たな健康づくりボランティア32名に委嘱状を交付

新たな健康づくりボランティア32名に委嘱状を交付

平成30年度南砺市健康づくりボランティア3団体合同総会

情報発信元:南砺で暮らしません課

新たな健康づくりボランティア32名に委嘱状を交付の画像
新たな健康づくりボランティアに委嘱状を交付

 4月20日(金)、井波総合文化センターで「平成30年度南砺市 食生活改善推進協議会・ヘルスボランティア連絡会・母子保健推進員連絡協議会 合同総会」が開催され、南砺市の健康づくりの担い手である各団体の皆さん約300名が参加しました。

新たな健康づくりボランティア32名に委嘱状を交付の画像
3団体を代表してヘルスボランティア連絡会の村澤会長が挨拶

新たな健康づくりボランティア32名に委嘱状を交付の画像
市長祝辞

新たな健康づくりボランティア32名に委嘱状を交付の画像
砺波厚生センターの垣内所長祝辞

新たな健康づくりボランティア32名に委嘱状を交付の画像
アンガーマネジメントに関する記念講演

 初めに、新たに3団体へ加入された32名の皆さんへの委嘱状交付が行われ、代表者3名へ田中市長より委嘱状が交付されました。
 続いて3団体を代表して市ヘルスボランティア連絡会の村澤啓子会長が「組織間の連携をはかり、市民の皆さんが生き生きと明るく楽しく過ごすことが出来るよう3団体で力を合わせていきましょう。」とあいさつ。続いて田中市長、砺波厚生センターの垣内孝子所長より、3団体の日頃の地道な活動に対する感謝と市民の健康づくりへの引き続きのご支援をお願いする旨のあいさつが述べられました。
 その後、YOUPLUSコーチングオフィス代表の西田侑佑子代表より「今日から始めるアンガーマネジメント〜怒りに振り回されない生き方・働き方〜」と題した記念講演が行われました。怒りっぽい人とそうでない人を比較すると、怒りっぽい人の方が寿命が短く、生涯収入も少ないという衝撃の統計データが紹介され、無駄に怒ることで後悔したり余計なエネルギーを消費したりすることなく、楽に生きていくための怒りのコントロール方法が紹介されていました。
 合同総会終了後は、各団体の個別の総会が開催され、それぞれ平成29年度の事業報告や収支決算、新年度の事業計画や収支予算案などについての協議が行われました。


ご案内

ご案内
問い合わせ先 健康課 保健センター
電話番号 0763-52-1767

カテゴリ

くらしの情報

保健・福祉
医療・保健
  • 最終更新日:2018年4月21日(土曜日) 00時00分
  • ID:2-3-12145-19559
  • 印刷用ページ

情報発信元

南砺で暮らしません課

電話番号
0763-23-2037

お問い合わせ

ファックス番号
0763-82-0170

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 新たな健康づくりボランティア32名に委嘱状を交付

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト