現在の位置:トップ > お知らせ > 冬期の油流出事故に注意しましょう

冬期の油流出事故に注意しましょう

油流出事故が多発しています

情報発信元:エコビレッジ推進課

 灯油の利用が増える冬期は、油流出事故が増加します。

 油流出事故は「少しくらい」のつもりでも、水路や河川にとっては大きな負担となり、動植物・農産物・地下水などに多大な被害をもたらします。このような事故を未然に防止するために、下記のことに気をつけましょう。

1.ホームタンクから給油する時は現場を離れない
2.ホームタンクのバルブの緩み、閉め忘れに注意する
3.ホームタンクや配管に腐食や亀裂がないか定期的に確認する

 市民及び事業者の皆さまには、以上のことを徹底していただくとともに、事故が起きた場合や事故を発見した場合は、消防署や市役所などの関係機関に至急ご連絡願います。

関連書類

※ダウンロードします。 (関連書類をご覧になるには)

カテゴリ

くらしの情報

生活環境
エコビレッジ・環境衛生
  • 最終更新日:2020年4月7日(火曜日) 14時59分
  • ID:2-24-22228-8614
  • 印刷用ページ

情報発信元

エコビレッジ推進課

電話番号
0763-23-2050

お問い合わせ

ファックス番号
0763-52-6338

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 冬期の油流出事故に注意しましょう

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト