現在の位置:トップ > お知らせ > 冬期の油流出事故にご注意ください。

冬期の油流出事故にご注意ください。

冬期は油流出事故が多発します

情報発信元:エコビレッジ推進課

冬期の油流出事故にご注意ください。の画像
STOP!油流出事故

 冬期には家庭のホームタンクから灯油が漏れ出し、河川などに流出する事故が多発しています。その多くは、ちょっとした油断・不注意から発⽣しています。
 油の流出事故は河川や海、地下⽔などの環境に大きな影響を及ぼします。また、原因者の責任として、原状回復にかかった費⽤や被害に対する賠償を請求されることがあります。

冬期の油流出事故にご注意ください。の画像
速やかな連絡をお願いします

灯油の流出事故を未然に防ぐため、日ごろから以下の点にご注意ください。
・給油中は、絶対その場を離れない。⽬を離さない。
・バルブの閉め忘れに注意する。
・貯油タンク・ホームタンクは、安定した場所に設置し、転倒防⽌を⾏う。
・タンクや配管に腐⾷や⻲裂がないかなど、定期的に点検する。
・万が一に備え、防油提を設置する。

もしも油漏れ事故が発生した場合は、まずは以下の点に留意し、応急措置を施してください。
1. 元栓を閉め、受け皿を置くなど油の流出を止めましょう。
2. 漏れた油は古布や新聞紙等で堰を作るなどし、流出の拡散を防いでください。
【注意!】
・漏れた油は、絶対に水で洗い流さないでください。水で洗い流すと汚染が拡大し、対策が
一層困難になります。油の事故では、まず回収が基本です。
・油処理剤や洗剤も使用禁止です。これらは油を分解させるものではないこと、また河川
などの水質環境への影響も考えらえることから、絶対に使用しないでください。

以上、応急措置が済み次第、ただちにお近くの消防署や市担当課まで連絡してください。

南砺消防署 0763-52-0119
南砺消防署東分署 0763-82-0119
南砺消防署五箇山出張所 0763-67-0119
南砺市エコビレッジ推進課 0763-23-2050

関連書類

※ダウンロードします。 (関連書類をご覧になるには)

関連リンク

カテゴリ

くらしの情報

生活環境
エコビレッジ
  • 最終更新日:2023年1月6日(金曜日) 15時00分
  • ID:2-24-22228-8614
  • 印刷用ページ

情報発信元

エコビレッジ推進課

電話番号
0763-23-2050

お問い合わせ

ファックス番号
0763-52-6338

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 冬期の油流出事故にご注意ください。

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト