現在の位置:トップ > 手続き・申請・業務 > 《軽自動車税》 軽自動車税とは

《軽自動車税》 軽自動車税とは

毎年4月1日現在の所有者に課税される税金です

情報発信元:税務課

軽自動車税は、毎年4月1日現在、原動機付自転車・軽自動車・小型特殊自動車及び二輪の小型自動車(これらを軽自動車等といいます。)を所有し、標識の交付を受けている方に課税されます。
※4月2日以降に廃車や名義変更等手続をされても、その年度は4月1日現在の所有者に課税されます。
※年度の途中で、廃車や名義変更等をされても、税金の月割り還付はありません。

■種別
 ○原動機付自転車
  ・総排気量が50cc以下
   または定格出力が0.6kw以下 (白色ナンバー)
  ・総排気量が50ccを超え90cc以下
   または定格出力が0.6kwを超え0.8kw以下 (黄色ナンバー)
  ・総排気量が90ccを超え125cc以下
   または定格出力が0.8kwを超えるもの  (桃色ナンバー)
  ・ミニカー (3輪以上で総排気量が20ccを超え50cc以下のもので、車室を備え、又は、輪距が50cmを超えるものをいう。)(薄青色ナンバー)

 ○軽自動車
  ・2輪で総排気量が125ccを超え250cc以下のもの 
  ・3輪で総排気量が660cc以下のもの  
  ・4輪以上のもので総排気量が660cc以下
     乗用  営業用・自家用
     貨物  営業用・自家用
  ・専ら雪上を走行するもの(総排気量が660cc以下)

 ○小型特殊自動車
  ・農耕作業用(最高速度が35km/h未満のもの)
   (例 コンバインやトラクター等で乗用装置のあるもの)
  
  ・その他 一定の規格以下(長さ→4.7m以下、幅→1.7m以下、高さ→2.8m以下)で、最高速度が15km/h以下のもの
   (例 フォークリフト、ショベルローダー等)  

 ○2輪の小型自動車
  総排気量が250ccを超えるもの  
  
■税額
下記関連書類にあります「軽自動車税額表」を参照ください。

■納税方法と納期限
5月中旬頃に納税通知書を送付します。納期限は5月末日です。南砺市各行政センター窓口及び市税取扱金融機関、コンビニエンスストアで納付できます。口座振替の方は、5月末日に指定口座より引き落とされます。

■減 免
身体や精神に障害がある方等が所有する軽自動車等で、一定要件を満たしている場合は、軽自動車税の免除を受けられる制度があります。
減免を受けられるのは、普通自動車(県税分)、軽自動車等を通して1人1台のみです。減免を受けるには、納期限までに申請が必要です。
詳しい内容や必要書類等は、市民税係軽自動車税担当までお問い合わせください。
※普通自動車(県税分)の減免については、自動車税センター(076-424-9211)へお問い合わせ下さい。


関連リンク

関連書類

※ダウンロードします。 (関連書類をご覧になるには)

カテゴリ

くらしの情報

ライフステージ
就職・転職
結婚・扶養
引越・住まい・定住
死亡・相続
保健・福祉
障害
手続き・証明
税金

事業者向け情報

産業別情報
農林水産業
  • 最終更新日:2016年5月13日(金曜日) 08時30分
  • ID:4-3-4-1718
  • 印刷用ページ

情報発信元

税務課

電話番号
0763-23-2005

お問い合わせ

ファックス番号
0763-82-3414

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > 手続き・申請・業務 > 《軽自動車税》 軽自動車税とは

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト