現在の位置:トップ > 手続き・申請・業務 > 2020年「農林業センサス」を実施します

2020年「農林業センサス」を実施します

農林業センサスにご協力お願いいたします

情報発信元:情報政策課

2020年「農林業センサス」を実施しますの画像
マスコットキャラクター 「つっちー」

 農林水産省では、令和2年2月1日現在で2020年農林業センサスを実施します。
 南砺市では、1月中旬から統計調査員証を携帯した調査員が農林業関係者の方々を訪問して農林業の経営状況などを確認します。調査対象の方には調査票を配布します。
 皆様の調査へのご理解・ご回答をよろしくお願いいたします。

【調査の概要】
 農林業センサスは、我が国の農林業の生産構造や就業構造の実態を明らかにすることを目的に、5年ごとに実施する農林業に関する最も基本的な統計調査です。
 本調査は、全数調査として実施することから、詳細な地域ごとの農林業の実態を明らかにすることが可能であり、国だけでなく都道府県や市区町村など、様々なところで農林行政の推進に活用されています。

【調査の期日及び期間】
 調査期日: 令和2年2月1日
 調査期間: 令和元年12月15日〜令和2年2月28日

【調査の対象】
 一定規模以上の農林産物の生産、又は受託を受けて農林業作業を行う世帯や会社等の組織に対して調査を行います。
具体的には、以下の(1)〜(7)のいずれかに該当するすべての世帯や会社等の組織が対象となります。
(ただし、学校や試験場など営利を目的としないものは除きます。)
(1)経営耕地面積が30アール以上の規模の農業を営む世帯や組織
(2)経営耕地面積が30アール未満でも、農作物の作付面積又は栽培面積、
   家畜の飼養頭羽数又は出荷羽数、その他の事業の規模が一定規模以上の
   農業を営む世帯や組織
(3)農業サービスの事業を営む世帯や組織
(4)保有山林面積が3ヘクタール以上の規模で、2020年をその計画期間
   に含む森林経営計画を作成している世帯や組織
(5)保有山林面積が3ヘクタール以上の規模で、調査期日前5年間に継続
   して林業作業を行った世帯や組織
(6)委託を受けて育林作業を行った世帯や組織
(7)委託を受けて又は立木を購入して素材生産を行い、過去1年間の
   素材生産量が200立方メートル以上である世帯や組織

【調査の方法】
 調査員が調査票を配布・回収して行う自計調査の方法により行います。
また、調査員の回収に替えてオンラインによる回答も可能です。

関連リンク

カテゴリ

くらしの情報

手続き・証明
その他

市政情報

市の概要
市勢要覧
  • 最終更新日:2019年12月16日(月曜日) 08時30分
  • ID:4-2-20963-21801
  • 印刷用ページ

情報発信元

情報政策課

電話番号
0763-23-2002

お問い合わせ

ファックス番号
0763-22-1169

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > 手続き・申請・業務 > 2020年「農林業センサス」を実施します

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト