現在の位置:トップ > 手続き・申請・業務 > コンベンション支援事業を実施しています

コンベンション支援事業を実施しています

学会、大会、会議、合宿は南砺市で!

情報発信元:交流観光まちづくり課

 学会や大会、合宿等を誘致し、市の交流人口の増大や市内の活性化を図るため、南砺市コンベンション支援事業を実施しています。

【事業の概要】
 市内で開催されるコンベンションの主催者に対して、開催費用の一部を補助します。

【対象となるコンベンション】
 学会、大会、会議、合宿等
 ※合宿とは、高校、大学、高等専門学校等に在籍する者、または大人で構成する団体がスポーツ活動、文化活動等の練習を行うものとします。

【補助の要件】(下記のすべての要件を満たすこととします)
(1)市内で開催されるものであること。ただし、施設の都合により市内の施設が使用できない場合はこの限りではありません。
(2)2日以上の連続した日程で開催されるものであること。
(3)ホテル、旅館、民宿等の市内の宿泊施設(ただし、合宿所、スポーツ施設に付随する宿所、キャンプ場、コテージ等を除きます。)での延べ宿泊人数が30人以上であること。

※延べ宿泊人数とは、市外からの参加者で、市内の宿泊施設に宿泊する中学生以上の延べ宿泊数とし、小学生以下は対象外とします。
 小学生以下のお子様が参加するコンベンションは、大会関係者や引率者等、中学生以上の参加者の宿泊数としますのでご注意願います。

※合宿においては、市内の宿泊施設に2泊以上の日程で宿泊する者の延べ宿泊数とします。

(4)参加者の中に、国又は地方公共団体以外の者が含まれていること。
(5)この事業以外に市から補助を受けていないこと。

【補助金の額】
(1)補助金の額は、宿泊者1人1泊当たり1,500円とし、同一の主催者への補助は、30万円を上限とします。
(2)同一の主催者への補助は、1会計年度内に1回までとします。

【申請の手順】
1.主催者は、コンベンションを開催する1ケ月前までに「補助金申請書」を市へ提出してください。
  また、初めてこの事業を申請される団体や補助金の振込先口座を変更される場合は、「債権者コード登録依頼書」もあわせて提出してください。
2.市は、申請の内容を審査し、事業の趣旨に該当すると認める主催者に補助金の交付決定を行います。
3.主催者は、コンベンションの際に利用する市内の宿泊施設に「宿泊証明書」の発行を依頼してください。
4.宿泊施設は、主催者に「宿泊証明書」を発行してください。
5.主催者は、宿泊施設から発行された「宿泊証明書と必要書類」を添えて、市に「実績報告書」と「補助金請求書」を提出してください。
6.市は、報告の内容を審査し、適正であると認める主催者に補助金を確定し交付します。

その他
 この事業に対するアンケート調査も合わせて実施していますので、ご協力をお願いいたします。

関連書類

※ダウンロードします。 (関連書類をご覧になるには)

カテゴリ

くらしの情報

手続き・証明
手当・助成
  • 最終更新日:2012年12月5日(水曜日) 00時00分
  • ID:4-4-12-9968
  • 印刷用ページ

情報発信元

交流観光まちづくり課

電話番号
0763-23-2019

お問い合わせ

ファックス番号
0763-62-2112

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > 手続き・申請・業務 > コンベンション支援事業を実施しています

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト