現在の位置:トップ > お知らせ > 高校生が南砺の魅力を凝縮した大漁旗のデザインに挑戦

高校生が南砺の魅力を凝縮した大漁旗のデザインに挑戦

ワークショップ「もしかするとなんと」

情報発信元:情報政策課

高校生が南砺の魅力を凝縮した大漁旗のデザインに挑戦の画像
高校生が大漁旗のデザインに挑戦

 市内3つの高校の生徒が、南砺の魅力を凝縮した大漁旗のデザインに挑戦しています。

高校生が南砺の魅力を凝縮した大漁旗のデザインに挑戦の画像
オンラインで東京大学生産技術研究所と結び行われたワークショップ

高校生が南砺の魅力を凝縮した大漁旗のデザインに挑戦の画像
デザインの完成は9月末の予定

 この挑戦は、東京大学生産技術研究所などが主催する、全国各地の魅力を描いた大漁旗を東京大学安田講堂に集結させるプロジェクトに参加したもので、8月7日(金)には南砺市役所会議室に集まった高校生と東京大学の教職員をオンラインで結び、デザインのアイデアを膨らませるためのワークショップが行われました。

 ワークショップ「もしかするなんと」には南砺福野、南砺福光、南砺平高校の生徒15名が参加。SDGsを切り口に、地域の魅力や、課題を抽出し、同研究所の様々な最新技術を活用して地域の魅力をパワーアップさせる方法や、未来の南砺市のイメージを考えました。

 この日で出たアイデアをもとに、3校の生徒が協力して9月末までに南砺市の大漁旗のデザインを制作します。皆さんお楽しみに!

 ワークショップでは南砺市にSDGsに関する取り組みや同研究所の大口敬教授による「まちを生かすモビリティ・デザイン」と題した最新の研究紹介も行われました。

ご案内

ご案内
問い合わせ先 エコビレッジ推進課
電話番号 0763-23-2050

カテゴリ

くらしの情報

生活環境
エコビレッジ・環境衛生
  • 最終更新日:2020年8月12日(水曜日) 18時30分
  • ID:2-24-22274-22736
  • 印刷用ページ

情報発信元

情報政策課

電話番号
0763-23-2002

お問い合わせ

ファックス番号
0763-52-6339

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 高校生が南砺の魅力を凝縮した大漁旗のデザインに挑戦

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト