現在の位置:トップ > お知らせ > 家庭ごみの分け方出し方について

家庭ごみの分け方出し方について

『分別』について再確認!

情報発信元:エコビレッジ推進課

家庭ごみの分け方出し方についての画像
分別されたごみ

皆さまの家庭から出る多種類のごみ。これは、どっちに出せばいいのかな?と思われた事は誰でも1度はあるはず。そこで、家庭ごみの分別についてお知らせします。

【ごみ収集日に出せるもの】

■燃えるごみ・・・生ごみ、可燃性のもの、落葉や剪定枝、木製品など
■燃えないごみ・・・陶磁器、ガラス、電球(蛍光球以外)、乾電池、ガスレンジ、小型家電製品(50cm四方以内)、飲料以外の缶、金属類
■有害ごみ・・・体温計、蛍光管、蛍光球
■危険ごみ・・・ガスを抜いたスプレー缶、使いきったライター・チャッカマン
■資源ごみ・・・缶(飲物のみ)、ビン、ペットボトル、白色トレー、プラスチック製容器包装(プラマーク)、紙製容器包装(紙マーク)

【各地区・町内等取組団体で指定された方法で収集するもの】

■集団回収対象商品・・・牛乳パック、新聞紙、雑誌・古本、段ボール、アルミ缶、小型家電
※ 集団回収がなされていない地区については、専門業者に出すか「クリーンセンターとなみ」または「南砺リサイクルセンター」へ持ち込んで下さい。 

【その他】
上記以外の粗大ごみやがれき類、タイヤなどは専門回収業者に依頼するか「クリーンセンターとなみ」または「南砺リサイクルセンター」へ持ち込んで下さい(有料)。

【家電リサイクル、パソコンについて】
テレビ、冷蔵庫、エアコン、洗濯機の4品目は、販売店に引き取ってもらうか郵便局でリサイクル券を購入して「クリーンセンターとなみ」または「南砺リサイクルセンター」へ持ち込んで下さい(運搬手数料2,000円必要)。
*クリーンセンターとなみ、南砺リサイクルセンターへの持ち込みは平成30年3月31日をもって終了します。平成30年4月以降は販売店や指定引き取り場所に直接持ち込んでください
パソコンは、メーカーへ回収申し込みをして下さい。

【収集・持込み出来ないもの】
農薬、廃油(灯油・ガソリン・オイル類)、塗料、消火器、ガスボンベ、ビニールハウスのビニール、劇薬物、鋼材等


【ごみの運搬先】
福野、井波、利賀・・・クリーンセンターとなみ(TEL32-5648)
福光、城端、井口、平、上平・・・南砺リサイクルセンター(TEL62-4710)

※ 家庭ごみの分け方出し方についての詳細は下記のリンク先をご参照ください。







関連リンク

ご案内

ご案内
問い合わせ先 エコビレッジ推進課
電話番号 0763-23-2050

カテゴリ

くらしの情報

生活環境
ごみ・リサイクル
  • 最終更新日:2013年4月24日(水曜日) 17時00分
  • ID:2-3-10532-3845
  • 印刷用ページ

情報発信元

エコビレッジ推進課

電話番号
0763-23-2050

お問い合わせ

ファックス番号
0763-82-5101

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 家庭ごみの分け方出し方について

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト