現在の位置:トップ > お知らせ > 地上デジタル放送を受信するための簡易なチューナーの無償給付等の支援について

地上デジタル放送を受信するための簡易なチューナーの無償給付等の支援について

経済的な理由で地上デジタル放送へ移行することが難しい世帯の方へ

情報発信元:地方創生推進課

総務省では、経済的な理由等で地上アナログ放送から地上デジタル放送に移行することが難しい世帯に対する支援を平成21年度から行っており、平成22年度も引き続き行っています。
※申込期間が本年12月28日まで延長となりました。

⑴ 支援の対象となるのは?
対象世帯は、以下の世帯の中でNHKの放送受信料が全額免除となっている世帯です。
@生活保護などの公的扶助を受けている世帯
A障がい者がいる世帯で、かつ世帯全員が市町村民非課税の措置を受けている世帯
B社会福祉事業施設に入居し、自らテレビを持ち込んでいる世帯

⑵ 受けられる支援の内容は?
地上デジタル放送を受信するための「簡易なチューナー」の無償給付、訪問設置を行います。アンテナ改修等が必要な場合にはその支援も行います。また、共同受信施設やケーブルテレビを利用されている場合には、その改修経費として支援を受ける世帯が負担する額の給付を行います。

⑶ 支援の開始時期や申込み先は?
平成22年4月19日〜平成22年12月28日(消印有効)
総務省 地デジチューナー支援実施センター
(申込、ご相談は、下記(5)のお問い合わせ先までお願いします)

⑷ ご注意いただきたい点
・支援の申込みには、NHKと受信契約を結び、全額免除の適用を受けることが必要です。
・支援は現物給付です。御自身で購入したチューナー、アンテナ等の費用を清算することはできません。

⑸ お問い合せ先
(本支援に関するお問い合わせ先)
・総務省 地デジチューナー支援実施センター 電話:0570-033840 FAX:044-966-8719
IP電話等、上記の電話番号がつながらない場合は 電話:044-969-5425
平日午前9時〜午後9時、土日祝日午前9時〜午後6時
http://www.chidejishien.jp

(NHKの放送受信契約や免除に関するお問い合わせ先)
・NHK視聴者コールセンター 電話:0570-000588 FAX:044-888-4340
IP電話等、上記の電話番号がつながらない場合は 電話:044-871-8441
平日午前9時〜午後9時、土日祝日午前9時〜午後6時
http://www.nhk.or.jp/jushinryo/

関連リンク

カテゴリ

くらしの情報

ライフライン
TV・通信
地上デジタル放送
保健・福祉
介護・福祉
手続き・証明
手当・助成
  • 最終更新日:2010年7月29日(木曜日) 19時32分
  • ID:2-2-1-6531
  • 印刷用ページ

情報発信元

地方創生推進課

電話番号
0763-23-2002

お問い合わせ

ファックス番号
0763-22-1169

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 地上デジタル放送を受信するための簡易なチューナーの無償給付等の支援について

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト